快適に住みながら働ける!?「コリビング」の概要とメリットについて

コリビングのリビングで居住者が話し合う写真

ミレニアル世代を中心に注目され始めている「コリビング」。欧米発の新しい生活スタイルですが、日本でも少ないながらもコリビングが展開されるようになってきました。

自由な働き方を希望・実現している方が増えている今、知っておきたいスタイルです。しかし、注目されてきている一方で、まだまだコリビングの本質を理解していないという方は少なくありません。

そこで、本記事ではコリビングの概要とメリットについてご紹介します。

コリビングとは

コリビングとは、一言でいうと「住職一体型のスペース」です

コワーキングスペースのように様々な職業、年齢の利用者と物件・作業スペースを共有し、シェアハウスのように共同生活を送ります。

キッチンやリビング、トイレなども共有スペースですが、利用者にはそれぞれ個別の部屋を提供されることがほとんど。プライバシーに関しても配慮されているので、快適な生活を送りながら働くことができます。

つまり、コリビングは「コワーキングスペースとシェアハウスの良い部分」を兼ね合わせた生活スタイルなのです

コリビングのメリット

コリビングを利用するメリットとして、主に3つが挙げられます。それが以下の通りです。

  • 交流機会が持てる
  • 働く場所を確保できる
  • 引っ越しの手間が少ない

それぞれの詳細について見ていきましょう。

交流機会が持てる

コリビングの大きなメリットといえるのが「交流機会が持てる」というものです。

コリビングは共同生活ですので、利用者同士での交流は生まれやすい場所です。現代人は交流が不足している、といわれることが多いものですが、コリビングはそうした問題を解消しやすい場所としても考えられます

実際、コリビングの中には利用者同士の交流を活発にするために、イベントを開催しているところが少なくなく、交流機会を重要視していることが伺えます。

また、コリビングにはビジネス的な交流を目的として利用している方も多いようです。横のつながりを確保したい、同業者同士でコミュニケーションをとりたい、という方の利用は珍しくありません。そのため、ビジネスにおける人脈を獲得しやすいでしょう。

働く場所を確保できる

コリビングは、住むだけではなく「働く場所」として活用できるのがメリットです。

働く場所といえば、今まではコワーキングスペースが主流でしたが、コリビングの誕生によって選択肢が増えました。

コワーキングスペースとは異なり、外出しなくても好きな時に働けますし、施設の営業時間の影響を受けることもありません。

より自由な働き方が実現できるといえるでしょう。

引っ越しの手間が少ない

コリビングの意外なメリットであるのが「引っ越しの手間の少なさ」です。

コリビングは、利用者が快適に生活できるよう、家具や家電が完備されていることがほとんど。そのため、わざわざ新調する必要はありませんし、すでに所有している家具家電を移動させる手間もありません。

いってしまえば、着替えと仕事に必要なものが揃っていれば、有意義なコリビング生活はスタートできるのです。

コワーキングスペースとの違い

コワーキングスペースとの大きな違いは「働く場所に住む場所がプラスされている」ということでしょう

一つの物件、作業場所をシェアするという意味では、コワーキングスペースに似ていると感じる方は多いと思います。しかし、コワーキングスペースは原則「住む」ということは認められていないことがほとんど。また、上記でも触れた通り、営業時間に影響されることも多く、夜間や週末、祝日は利用できないというコワーキングスペースもあります。

一方、コリビングはコワーキングスペースのような空間でありながら、一人ひとりに居住のための個室が提供されます。そのうえ、24時間いつでも共有作業スペースを利用できる場合が多いようです。そのため、仕事をしたいのに作業スペースが利用できない…ということがありません。

シェアハウスとの違い

コリビングとシェアハウスの明確な違いは「利用目的」が挙げられます。

一つの建物に複数人で住む、という点に関しては、シェアハウスもコリビングも違いはありません。しかし、シェアハウスの場合は「誰かと住みたい」「一人暮らしするよりも家賃が安く済むから」といった理由で選択されることが多いものです。

コリビングの場合は「ビジネスに関する交流がしたい」「働ける場所がほしい」など、仕事関連に重点を置いた利用者が占めています。こうしたことからわかる通り、そもそも利用者の目的がそれぞれ大きく異なるのです。

実際、コリビングを提供しているサービスの詳細を見てみると、ビジネスに関連したコンセプトの元で運営されていることが少なくありません。これは、一般的なシェアハウスと比較すると大きな違いであるといえるでしょう。

ビジネスチャンスにつながるコリビング

コリビングはビジネスチャンスを求める方にピッタリの生活スタイルであるといえます。

ビジネスにメリットのある交流を楽しみながら、快適に仕事・生活ができるのはコリビングの大きな魅力。自由な働き方を希望・実現している方にとってコリビングという選択は、良い影響をもたらしてくれることでしょう。

現在、日本でも様々な地域でコリビングは展開されているため、ぜひ興味のある方は検討してみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. 全てのフリーランスに捧ぐ!仕事を断るときのテンプレート【チャットで使える】

    全てのフリーランスに捧ぐ!仕事を断るときのテンプレート【チャットで使える】

  2. フリーランスは税理士にお願いすべき?

    フリーランスは税理士にお願いすべき?メリットデメリットまとめ

  3. スタートアップのオフィス選び

    スタートアップのオフィス選びの注意点4つと、シェアオフィスをおすすめする理由

  4. コワーキングスペース・シェアオフィス・レンタルオフィスの違いとは?

    コワーキングスペース・シェアオフィス・レンタルオフィスの違いとは?

  5. 知っておきたい10のメリット・デメリット

    【コワーキングスペース】知っておきたい10のメリット・デメリット

  6. フリーランスの仕事の取り方

    フリーランスの仕事の取り方7選!安定して稼ぐための方法をご紹介