シェアハウスに独身男性はどう思われる?口コミを調査

シェアハウスに独身男性はどう思われる?口コミを調査
PR

シェアハウスに独身男性が住むことは、どう思われるのか?徹底調査しました。

シェアハウスに住む人は約90%が独身!おかしなことではない

国土交通省の「シェアハウスに関する市場動向調査結果について」によりますと、入居当時の結婚の状況は回答者全体の90.4%が『未婚』です。
また、男女比は男性は約47%と、ほぼ半分は男性でした。

     

シェアハウスに関する市場動向調査結果について|国土交通省

そのため、独身男性がシェアハウスに住むこと自体は、よくある傾向です。

独身男性がシェアハウスに住むと、どう思われる?

独身男性がシェアハウスに住むと、どう思われるのでしょうか。シェアハウスに独身男性が住むことに対してのイメージを調査しました。

1.普通では無い、珍しいという意見

Yahoo!知恵袋で、「付き合った彼(37歳)がシェアハウスに住んでいるが、これは普通の生活様式ですか?」と質問している女性がいました。女性自身、シェアハウスに独身男性が住むことに何らかの偏見があると思うので、他の人の意見を聞きたいとのこと。

Q:最近付き合った彼氏が37歳でシェアハウス(?)住みみたいで、相手のお家にはお邪魔できません。(中略) 37歳でシェアハウスは独身男性にとっては普通の生活様式なのでしょうか? 私の偏見があると思うのでそれを正すために皆様の意見をお聞きしたいです。

A1:普通かどうかで言われるとシェアハウスに住んでいる人自体が日本では珍しいので、普通ではないと思います。

A2:そこは女性と同じでシェアハウスは珍しいでしょ。上京したてで金無いとかならまだ分かりますけど。

この質問に対して、2人が回答していました。以下がその回答内容です。

  • シェアハウスに住むこと自体が珍しいので普通では無い
  • シェアハウスは珍しい

日本ではシェアハウスに住んでいる人が少ない・珍しい=普通では無いという意見。そして、独身男性に限らず、女性と同じで(あえて)シェアハウスに住むことが珍しいという意見がありました。

どちらも、周りにシェアハウスに住んでいる人が居ない=珍しいと感じている人たちです。

独身男性(38歳)が実際にシェアハウスに入居した体験談の事例

38歳の独身男性が、実際にシェアハウスに入居した体験談を紹介します。「若い彼女ができるかも」という淡い期待を抱いてシェアハウス(ルームシェア)に入居したものの、他の住人との価値観が合わなかったようです。

”最低半年間は住み続ける”という契約なので、合わないからといってすぐ退去できないので落ち込んでいます。

(中略)僕以外はみな20代前半で、スゴく楽しそうに盛り上がっているんですが、僕とは話が噛み合わなかった…

(中略)せっかくだから、と深夜そのシアタールームで一人、DVDを観ていたんですよ。誰か来たら打ち解けられるかな、と期待していたんです。そうしたら、上の階の人で『うるさいから音量を下げてもらえませんか』って怒られてしまいました。

「このシェアハウスは、最低半年間は住み続けないといけない契約なんです。残り5か月……地獄ですね。」

38歳、独身男がシェアハウスに住むと悲惨なことに「20代男女の輪に入れない…」|日刊SPA

シェアハウス・ルームシェアに、「他の住人と楽しく交流する・出会い」等を求めて入居する人も少なくありません。しかしシェアハウスはあくまでも「住まい」であるため、過度に期待するのは控えた方が良いでしょう。反対に、あまり人と交流しない・最低限の会話のみでOKという人は快適に暮らせることも多いです。

関連記事:シェアハウスで話さない・関わらないで住める?

関連記事

  1. 【神奈川県】フリーランス向けシェアハウスおすすめ8選

    【神奈川県】フリーランス向けシェアハウスおすすめ8選

  2. 友達だけと住めるシェアハウスはない!友達と一緒に住むにはどうすればいい?

    友達だけと住めるシェアハウスはない!友達と一緒に住むにはどうすればいい?

  3. フリーランスにおすすめのシェアハウス

    フリーランス向けシェアハウスおすすめ7選

  4. オークハウスの評判は?悪い口コミ、良い口コミを徹底調査

    オークハウスの評判は?悪い口コミ、良い口コミを徹底調査

  5. シェアハウスで話さない・関わらないで住める?

    シェアハウスで話さない・関わらないで住める?

  6. コリビングのリビングで居住者が話し合う写真

    快適に住みながら働ける!?「コリビング」の概要とメリットについて

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。